スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2012の投稿を表示しています

nike+fuelband ナイキフューエルバンドって流行ってるようですが...

夏仕様のカジュアルな時計をずっと探していました。
水に濡れても大丈夫でおしゃれなものを。

そうしたら、少し前から ”nike+fuelband ” なるものをTwitterのTL上でよく見かけるようになりました。これは時計ではないのですが、時計としても使えそうな感じ。

文字が虹色に光ったりなんか楽しそうな感じ。しかも、あの人やあの人も使いだして気になってきましたー。

ところがコレ、お値段がとってもお高い!
2万円近くするってことがわかったら、一気に気持ちが覚めました。

iPhoneと連動して色々記録したり表示されるみたいだけど、だいたい私は走らないし必要ないっ。



ということで、気をとりなおしてシリコンタイプの時計をネットでさがしていたら、可愛いのが見つかりました。お値段も1050円!色も10色くらいあります。で、早速お買い上げ〜!



実際使ってみていいなって思うのは、ベルトの穴をとおしたりとかそういう動作がないので、つけるときも外すときも手に通すだけというのが簡単でいいです。

軽いし、色も可愛いのでファッションのアクセントにもなるし。なんといっても身の丈にあったお値段!

※ サイズはやや細めなので、手首のサイズを計ってから購入することをオススメします







ところが、先日100円ショップをウロウロしていたら、同じような商品を見つけてしまいました。モチロン100円で!
がーん。メーカーは違うし、デザインも色も違いましたが。軽く動揺してます。

でもお値段は10倍しますが、可愛さではこっちのRUPUの方が勝ってると思う!10倍といっても、1000円だけどねw
うさこからの、この夏のおススメでございました!





リニア・鉄道館 @名古屋に行ってきました!

リニア・鉄道館

子どもからリニア鉄道館に行きたい!というリクエストがあり、ゴールデンウィークに行ってきました。


行き方名古屋駅から電車で移動します。あおなみ線に乗り24分ほどで会場の前に到着します。

きれいな車両で座れて楽チンな旅。

駅をおりてすぐ目の前にリニア鉄道館が目に飛び込んできました。

ゴールデンウィークでしたが、待ち時間もなくすんなり入れました。お昼近かったからかも。




館内のようす
館内は、歴代の新幹線をはじめ色々な車両等が展示してあります。車内に入って記念撮影や見学もできます。




初代新幹線も展示してありました
新幹線のなかに乗車することも可能です。食堂車も備えてる車両でした。そう昔は食堂車もあったんですよねー。懐かしい。





シュミレーター電車の運転が疑似体験できるシュミレータが数台あります。
全員できるわけではなく、入場チケットついている抽選券が当選していれば利用することができるようになっています。

新幹線、在来線の運転、在来線の車掌の3種類のシュミレータがあります。

我が家も3人で一枚だけ当選してました。子供が在来線の運転手のシュミレーターでプレイすることができました。

子供がプレイしたのですが、駅でちゃんと停車するのはなかなか難しいようでしたよ。


電車でゴーみたいな感じなのかも。

飲食について食堂はありませんが売店があり、駅弁や飲み物は販売しています。飲食は館内にあるレストスペースで食べるスタイルです。

私たちは、名古屋駅で名古屋っぽいお弁当(味噌カツサンドとか天むす等)を買って持ち込みました。

敷地の外にある車両一台が解放されていて、飲食も可能だったのでそこでお弁当を食べました。電車は動いてないのですが旅行している気分でお弁当を食べましたよ。


派手さはありませんが、鉄道が好きでなくてもそれなりに誰でも楽しめると思います。名古屋での観光にオススメです。


ひさびさにSiriを使ってみたら、こんなことに〜!

Siriで遊ぼう〜
こんにちはー、iPhone 4Sを使っています。
iPhone 4SからSiriの機能が使えることを楽しみにしていました。
Siriとは、 Siri(シリ)は、iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェア自然言語処理を用いて、質問に答える、推薦、Webサービスの利用などを行う。「Siri」とは、Speech Interpretation and Recognition Interface(発話解析・認識インターフェース)[1]の略
iPhone4Sを買ったばかりのころは、Siriと仲良くしたくて毎日のようにiPhoneに向かって話しかけていました。
けれども思ったように認識してくれず、だんだん放置ぎみになっていました。
そうだ!タイマーを使おう
晩御飯をつくるときに使ってるタイマーの調子が悪かったので「そうだ!Siriを使ってみよう」と思い、iPhoneに向って「タイマー10分!」と言ってみました。するとiPhoneにこんな風に表示されました



タイマー10分が、(゚д゚)ウマー10分になっている! しかも連絡先が (゚д゚)ウマー www 


Siriちゃん面白いなー。
はぁー。でもこれじゃあ全然使えないんですけど〜 ww

その後数回トライして、タイマー10分をはかるために3分くらい要しました...。
まだまだ、こんなCMのように鮮やかにSiriが使える日は遠いのでしょうねぇ。

Dpub5 に参加してきました

ずっと行きたいと思ってたDpubに、ついに参加しました!

Dpubとは?
簡単に言うと、iPhoneとTwitterの好きな人たちのパーティです。

毎回六本木にある@豚組という高級なしゃぶしゃぶのお店で開催されるています。
何か間違って無いか? RT @p_usako: そろそろ行かないと。iPhoneを愛する人の豚祭り
— azur256さん (@azur256) 6月 23, 2012 ※ 豚祭りではないらしい〜


Dpubは、今回が5回目。

私がDpubというものの存在を知ったのは、たぶんDpubの2回目からだと思います。

毎回Dpub参加された方がBlogを次々にアップしているのを見て、ほんとうに楽しそうで、ずっーと羨ましく思っていました。


だれでも参加可能と書いてはあるのですが、私みたいな普通のおばさんが参加するのもなんか気が引けるし、知り合いもいないし...。

なので、いつも指をくわえて眺めていたのです。


ネットの世界を知らなかった私私がインターネットにふれるようになったのは2009年ころからです。だいぶ遅いですよね。

それまでは育児と家事一筋だったんです。

子供が小学生になり、私も少しだけど仕事を始めて、そしてMacとiPhoneを購入。

そして何かに導かれるように、”Twitter”というものも始めてみたのでした。

Twitterってなんだろうー?って思いながら....。



Twitterからwebデビューしました!そしてTwitterをやるまでは、ブログというもを読んだ事がなかったのです。


Twitterをやってるうちに、自然とiPhoneのことを書いたり語ったりしている人をフォローするようになりました。

そしてiPhoneのことを書いてるiPhoneブロガーという存在を知りました。

iPhone ブロガー同士ってみんな仲がよかったんですよね。

最初は眺めているだけだったけど、そのうち私もブロガーさん達もTwitterで話したりするようになっていました。

気さくで親切な方が多くて、わからないことを教えたり助けたりしてくれました。

普段よく読んでいるブログを書いてる方を会ってみたいという気持ちと、いや会わないほうがいいかもという気持ちのせめぎ合い。

でもこんなにたくさんの会いたい人が集まる会もないし。やっぱり会いたいというか見てみたいという気持ちが高まり、気づいたら参加のボタンをポチっと押していま…