スキップしてメイン コンテンツに移動

花粉症対策でやっていること

私の花粉症歴は長いです


子供の頃から花粉症でした。耳鼻科に通ったり、高い薬を服用したこともあります。

花粉症にいいといけば色々と試したり、やめたりの人体実験を長年続けてまいりました...。


大人になった今も花粉症は続いていますが、若いころに較べるとずっと症状は和らいでします。

色々な花粉対策をやってきましたが、今は手軽にできる対処療法だけをやるようになりました。

そんな私の花粉対処法をちょっとご紹介しちゃいます。

花粉症でお困りの方のご参考になればうれしいです。

スポンサーリンク




外出時]


1. 必ずマスクをする

暑いし、息苦しいこともあるけど、忘れると後でくしゃみが止まらなくなるので必ずします。

私はメガネをしてるので、メガネが曇らないタイプのものがいいのです。

 快適ガードプロ  が一番のお気に入りです。(お値段はちょこっと高めです...)


新品価格
¥322から
(2016/2/6 22:06時点)


[外出から帰宅したら]

1. 花粉を払ってから家に入るようにする


2. 髪をブラッシングして花粉をおとす


3. 目を洗う

花粉が飛ぶ時期はどうしても目が痒くなったりショボショボします。

外から帰ってきたら、目についた花粉を洗い流すために目も洗います。

新品価格
¥699から
(2016/2/6 22:07時点)
 

4.顔を洗う(できれば)

顔についた花粉を落とすために、水でバシャッと洗うようにしてます。お化粧が落ちてしまうのでしっかりとは洗いません。

5.目薬をする

私はアレルギーぎみなので、目薬は眼科で処方してもらっています。

でも、市販の花粉対応の目薬もたくさんあるのでそういうのを利用するのもよいかと思います。

花粉症用の目薬を選ぶコツ [薬] All About





[家での対策]


1. 洗濯物を外に干さない。

この時期は、基本的に室内干しします
特にタオル類は外に出さない方がよいです。

友達に教えてもらって、騙されたと思ってやってみたら症状がぐっと軽くなりました!

室内干しだと乾きは遅くなりますが、花粉対策には絶大な効果がありますよ!



2. ハーブティーを飲む

体質改善のためにハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」という店のハーブティを飲んでいます。



花粉症がでるこの時期は、1月から5月くらいは花粉症対策のハーブティを飲んでいます。(一日2杯くらい)

私の体質にはこれが合っていたみたいで、ハーブティを飲むようになってからはずいぶん症状が軽くなりました。味もまずくなく、意外にも美味しいです!

webショップもありますが、全国に店舗があるので試飲してみるとよいかも。

店舗一覧 | enherb [ハーブティー・ハーブ・ハーブ専門店・エンハーブ]





お値段はちょっと高めですが....。
100gで3000円台くらいです。



3. 鼻洗い

最近は使ってないのですが、本当に鼻水が酷いときはこれで鼻を洗っていました。

洗った後はすっきりします。ちょっと面倒なのがたまにキズですが。




4. のどシャワーをする

鼻水がでる後は、のどが痛くなることがありますよね。

そんなとき私は吸入器を使います。のどに温風をあててケアします。

のどがヒリヒリして痛いときなどは、痛みがだいぶ和らぐので欠かせません。


おわりに

春の花粉が飛ぶ時期は、私はだいたいこんなものを使って対応しています。

ポイントは花粉を吸い込まない、家に入れないこと。

いろいろやってみて、自分に合った対処法を見つけるのがよいと思います。


このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています