スキップしてメイン コンテンツに移動

Myラーメンを探す旅 Vol.7 ラーメン春友流

Myラーメンを探す旅 Vol.7 ラーメン春友流 私の周りで話題になっているラーメン春友流に行ってきました。 横浜市西区の戸部地区に6月に新しくオープンしたお店です。
店主は元サラリーマンで人気ブロガーの春友氏。


私は3年くらい前から春友さんのブログに出会ってからiPhone関係やグルメの記事などを楽しく読ませてもらっています。

普通のサラリーマンでだった頃からラーメン好きでこんな記事を書かれています↓

Evernoteに保存中!元らーめん屋の私が好きな神奈川のらーめん30軒+1(町田も含む) | なまら春友流
神奈川ラーメン




この辺は私のテリトリーなので、私もEvernoteに絶賛保存中!

とにかく春友さんはラーメン屋さんを色々食べ歩たり、ラーメLOVEな印象はありましたが、まさか本当にラーメン屋さんを始めちゃうなんてびっくりしましたよー。

でも、そうとう自信もあるんだと思うんですよね。
期待しちゃいますね!

もうすでに食べた人達は美味しい!美味しい!と絶賛しているのですが、果たしてどうなんでしょうね?

お店の場所

横浜や桜木町からも歩けるようですが(15分くらい)最寄り駅は、市営地下鉄ブルーラインの高島町京浜急行線の戸部駅になります。

私は高島町からお店に行きました。

駅からは近いのですが、この辺はビルと道路ばかりで目印になるものもなく、人もまばらなので迷うとちょっと悲しいです。なので私が解説いたします!

高島町の一番出口をでたところ。


1番出口を出たら左に進みます。



左に進んで道路(国道1号線)にぶつかったら、また左に曲がります。すると前方に白いスタイリッシュな看板が見えます!

駅から2,3分くらいでした。



店内

お店に入ったら、左手に食券販売機があります。


席はカウンターが10席程とテーブルが4,5人掛が2つあり、かなり広くてゆったりしています。

私が行ったのは土曜日のお昼でしたが、一人やカップル、家族ずれ、お仕事中の作業員さんとバラエティに富んだ客層でした。

ビールもおすすめって事なので。


グラスもキンキンに冷やしてあってずっと冷たいままいただけます。


来た!

今回は普通のラーメンにしました。
まずスープを一口。

スープはこってりしてるように見えますんですが、全然くどくないです。
豚骨醤油のスープとの事ですが臭みはなく、そして最後に醤油の風味がふわっと。

麺は黄色い縮れ麺。西山製麺だそうです。
これモチモチしてて好きなかんじ。
焼き豚もやわらかくて美味しかったー!

トッピングは貝割れとタマネギとネギなど。
タマネギって合うのかなぁと疑問に思っていましたが、これが合うんです。油っぽいスープに絡むといいアクセントになってます。

一緒にいた@sonirakkoさんに教えてもらわなかったら、忘れるところだった、おろしにんにくと魚粉↓

なんとなーく味が深くなるような、気がしました。

あと驚いたのは、私はラーメンを食べた後にだいたい胃がもたれするのですが、春友ラーメンは食べた後もそれがなかったんです。だいぶしてから気がつきました。


汗だくでラーメンを作る春友氏
角地で二方向の大きな窓から光が差し込んで明るくて店内。ラーメン屋さんにしてはゆったりとしたつくりで居心地がよかったです。
守り神?
美味しくて、のんびりできて思わず笑顔になりました。

また来ます。
今度は味玉も食べたい‼





このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています