スキップしてメイン コンテンツに移動

iPhone4S売却への道 vol.3  最終回

色々とトラブルはありましたが、なんとか売却する手続きに入ることとなりました


森で会いましょう: iPhone4Sの売却への道 Vo.1








森で会いましょう: iPhone4S売却への道 Vo.2








1. ソフトバンクに電話して下取りサービスのキットを取り寄せる(12/10)


1週間程でソフトバンクより、下取りのiPhoneを返送する封筒等一式が届きました。早速、売却するiPhone4Sを梱包して送り返しました。

2. ソフトバンクから返却される(12/27)


1週間くらい経っても何も連絡がないのでちょっと不安になり書類を調べていたら、重大なミスを発見!

買取の為に必要事項を記載した用紙同梱して送り返す事になっていたのですが、用紙入れ忘れていました

不備があった場合はiPhone は返済されないというウワサがあったので、慌ててソフトバンクに電話するとiPhoneを返送する手配をしてくれることに。

やれやれ〜。
用紙を入れ直して、もう一度発送しました。

3. ソフトバンクより買取可との連絡がきました!(1/11)


やった!詳細については未だですが。とりあえずほっとしました。

4. ソフトバンクテレコムから下取り割の適用が確定との郵便がとどく(1/18)

でも、その内容を見て驚きました
確かに18,000円の割引額なのですが、1000円×18回の分割になっているのです。

18,000円が一括で支払われるものとばかり思っていました。4Sを売却する為に残債を一括でカードで返済する処理をしてたので、18,000円をその分に当てようと思っていたのです。

計画が崩れましたー。

しかも枠外に小さな字で、割引期間内にソフトバンクモバイル(株)の契約を解約された場合は割引終了となります。と書いてあるのです。

今のところは他のキャリアに移る気はなにのでいいのですが...。

今から異議を申し立てる元気もないし、それを飲むしかないのだと悟りました..

最後に

次回、iPhoneを買うしたらソフトバンクショップは敬遠してしまうかな。
ソフトバンクの店員さんもサービスの人もけして悪いわけでなく、それぞれの立場で一生懸命対応してくれたととは思いますが。

買うとしても、よくわからないオプションはつけないこと!これが大事なだと思いました。

iPhone5の売却はこちら
iPhone5sの売却はこちら



このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています