スキップしてメイン コンテンツに移動

iPhone4S売却への道 vol.3  最終回

色々とトラブルはありましたが、なんとか売却する手続きに入ることとなりました


森で会いましょう: iPhone4Sの売却への道 Vo.1








森で会いましょう: iPhone4S売却への道 Vo.2








1. ソフトバンクに電話して下取りサービスのキットを取り寄せる(12/10)


1週間程でソフトバンクより、下取りのiPhoneを返送する封筒等一式が届きました。早速、売却するiPhone4Sを梱包して送り返しました。

2. ソフトバンクから返却される(12/27)


1週間くらい経っても何も連絡がないのでちょっと不安になり書類を調べていたら、重大なミスを発見!

買取の為に必要事項を記載した用紙同梱して送り返す事になっていたのですが、用紙入れ忘れていました

不備があった場合はiPhone は返済されないというウワサがあったので、慌ててソフトバンクに電話するとiPhoneを返送する手配をしてくれることに。

やれやれ〜。
用紙を入れ直して、もう一度発送しました。

3. ソフトバンクより買取可との連絡がきました!(1/11)


やった!詳細については未だですが。とりあえずほっとしました。

4. ソフトバンクテレコムから下取り割の適用が確定との郵便がとどく(1/18)

でも、その内容を見て驚きました
確かに18,000円の割引額なのですが、1000円×18回の分割になっているのです。

18,000円が一括で支払われるものとばかり思っていました。4Sを売却する為に残債を一括でカードで返済する処理をしてたので、18,000円をその分に当てようと思っていたのです。

計画が崩れましたー。

しかも枠外に小さな字で、割引期間内にソフトバンクモバイル(株)の契約を解約された場合は割引終了となります。と書いてあるのです。

今のところは他のキャリアに移る気はなにのでいいのですが...。

今から異議を申し立てる元気もないし、それを飲むしかないのだと悟りました..

最後に

次回、iPhoneを買うしたらソフトバンクショップは敬遠してしまうかな。
ソフトバンクの店員さんもサービスの人もけして悪いわけでなく、それぞれの立場で一生懸命対応してくれたととは思いますが。

買うとしても、よくわからないオプションはつけないこと!これが大事なだと思いました。

iPhone5の売却はこちら
iPhone5sの売却はこちら



このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

この前自転車の鍵が開かなくなりました
10年近く自転車に乗っていますが、こんなことは初めての経験でした。鍵はちゃんとあって鍵穴に入るのに回すことができないのです。
駅前の駐輪で、何回も何度も鍵を鍵穴に突っ込んでは出しを繰り返しました。でも開く気配すらない。夕方だったのであたりはだんだん暗くなってきました。自転車屋さんに担いで自転車を持っていく体力はないし、困った...





そうだ!こんな時はネットで検索! 連絡すると、鍵のトラブル的なことで連絡するときてくれる業者とか自分で鍵を壊す方法などが出てきました。でも、鍵を壊すのはちょっと...。それは最後の手段にとっておきたい。

そうやって困り果てて、鍵を弄ったりしているとなんと突然カチャと鍵が外れたのです!なにか見えない力が働いたのでしょうか?よくわからないけど、逃げるようにその場を走り去りました〜。

だけどまたこんな事が起きたら困ると思い近所の自転車さんに寄って見てもらうことにしました。自転車さんによれば、特に問題はなさそうでした。...え、なんでなん??
最後にシューっと鍵のあたりにスプレーをかけてくれました。

この溝のところにスプレー

潤滑油スプレー
そう言えば、昔新しいマンションに入った時にドアの鍵の具合が悪くて、管理人さんに鍵穴にスプレーしてもらったりしたことがあったのです。結局、その後ドアの鍵は交換になったのですけどね。

調べてみたら鍵穴の中に石が入ってしまったり、中に水が入って錆び付いたりして鍵が開かなくなることってあるようです。応急処置的にこんなスプレーを用意しとけばなんとかなる場合もあるのかもしれません。

どの辺で売ってるかなと近所で探してみました。コンビニにはありませんでしたが、100円Shopにはありました。一つ買って自転車のかごに入れて置くことにしました。



ほんとに突然鍵が開かなくなるのって恐ろしい体験でした。パニックになりそうになります。でもそんな事もあるんだなって心得ておく、対処法を考えておくことも必要だなと改めて思いました。
自転車の鍵をなくした時の対処法はこちら


自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

送料無料の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!
自転車の鍵をなくした!

自転車のキーを失くして困ったことってありませんか。

先日、私は自転車の鍵をなくしてしまいまして...。

まあ、よくあることなのでそのうち出てくると思っていたしばらく放置してたのですが...。

家の中をあちこち探したり、立ち寄ったお店にも聞いたりしましたが何日も見つからなかったのです。

うちにはがありません。

自転車(電動)が唯一の食料品等の運搬道具なのです。これがないと大変なのです。

どうしよう…


鍵をなくした時の対処方法をネットで調べました

自分で自転車のサークル錠を壊して、新しいチェーン錠 をつける。

自転車屋さんに持って行ってサークル錠取り壊してもらい、新しいサークル錠注文するなどして取り付けてもらう。調べたら、だいたいそんな感じでした。

自分で壊すのは、怪我をしたりする恐れものでやめた方がよさそうな感じです...

ちなみに、私の自転車は電動(Panasonic製品)なのでバッテリーが付いています。

充電する時はバッテリーを自転車本体と同じ鍵を使ってはずすので、バッテリーの錠も壊さないといけなくなる....


じゃあ、自転車屋さんへ行く?

近所には自転車屋さんがあるのですが(購入店ではない)連休していたのです。

購入した自転車店は、かなり遠くで、鍵のかかったままの自転車を持って行くのは無理でした。




そうこうしている間に、ふとこんな事を思ったんです


鍵だけを購入出来ないだろうか?
そして自転車の取扱説明書と保証書を探してみました。

すると、

"キーを紛失されても番号がわかれば、スペアーキーを購入できます。販売店にご相談ください"
と書いてあるではないですか!

でも、あいにくキーの番号はわからない…

と、保証書を見てみると、
販売店の方で鍵の番号をちゃんと記入してくれていました

自転車屋さん神!
ありがとうございます\(^ω^\)( /^ω^)/




自転車購入店に電話で問い合わせすると、鍵番号がわかれば、メーカーに注文出来るとのこと。

手続きの為にお店に行きました。
販売店は徒歩で30分くらいかかるのですが、

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています

goozってなあに?
「goozとは、”スリーエフ”が展開している新しいタイプのコンビニです。

最近、関内(横浜市)の大通り公園あたりによく来るのですが、オシャレなコンビニがあるのでちょくちょく通っているうちにすっかりファンになってしまいました。それがその「gooz」です。
ガラス張りの明るいエントランス @ gooz神奈川県庁前店 goozのコーヒーにヒミツがあった! 最初お店に来た時に不思議に思ったのは、かなりの人がコーヒー(140円〜)を買って行くこと。
でもー、このお店のお隣りにはセブンイレブンがあるんですよ!セブンイレブンといったら美味しいコーヒーが100円で買えるのにねぇ...


どうしてなの?

コーヒーポットがやたらたくさんあるけど...



よーく見ると、一つ一つ名前が書いてありますね!



そうなんです。数種の銘柄の中から好きなものを選べるんです。ブレンドも可。 ダークロースト、モカ、アメリカン、キリマンジャロ、炭焼きetc...

普通のコーヒーミルクもありますが、低脂肪乳、低温殺菌牛乳、豆乳なども用意されているのです!

アイスコーヒーにすることもできます




サイズは2種類、12oz(約360g)と 16oz(約480g) これは12oz

何種類か飲んでみたけど、香り高くてなかなか美味しい!

コーヒーは種類が多いのから毎回選ぶのが楽しい。ミルクを選べるというのも、カフェオレ派の私にはうれしいサービスです。なので今のところリピート買いしてます。
スポンサーリンク

パン屋お弁当の充実度が高い
パンの種類が多いのです。まるでパン屋さん

お昼を過ぎていくとほとんど売れ切れてしまいます

しかも、ほとんどはお店で調理されてるのです。厨房もガラス張りで外から見えます。


お弁当もおにぎりもお惣菜もお店の厨房で作られて、どんどん並べられていくのです


おにぎりも種類がすごく多い!玄米のおにぎりもたくさん!


サラダもたくさん