スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

着物を売るには?出張買取ってどうなの?BUYSELL(バイセル)さんに聞いてみた!

断捨離したあと、遺品整理した後に着物が出てきて、処分に困ったことはありませんか?

着物はそれなりに高価なものですし、捨ててしまうのはちょっと気がひけますよね。

探せば着物を引き取ってくれるお店はありますが、行き慣れてないお店だと入りづらいもの。

そもそも自分の持っている着物がどの程度の価値があるのかわからなければ、商談もしにくいし、商談するのが苦手だったり...

せっかく持ち込んでも値がつかないかもしれないし、買い叩かれるかもしれません。

そんな理由で、着物が捨てられないって状態が続いていませんか?


最近よく聞く出張買取サービスってどうなのでしょうか?

スタッフが家に来てくれるらしいけど、家に知らない人を入れるのは抵抗ないですか?

気になってはいたのですが、たまたま出張サービスを展開しているBUYSELL(バイセル)さんのお話を聞く機会がありましたのでお話をまとめます。

BUYSELL(バイセル)とは?


坂上忍さんのテレビCMでご覧になった方も多いかも。


BUYSELL(バイセル)は、2001年設立された会社です。資本金は4千万円、従業員は593人(平成30年6月現在)

事業内容なネット型リユース事業となっています

2018年7月1日より、出張買取サービス「スピード買取.jp」から「BUYSELL(バイセル)」に名称変更してます。

今後は買取に加えて、販売など幅広い領域でサービスを展開をしていくそうで、
「買う(BUY)」と「売る(SELL)」の「BUYSELL(バイセル)」という名称になったそうです。

販路が広がれば買取もより強化されるわけで、高く買い取ってもらえるチャンスが増えるかも!

思っていたよりも高額で買い取ってもらえたー、ラッキー!

なんてことになれば、嬉しいですよね〜☆


着物以外にも切手ブランド品アクセサリー、お酒なの高価古物を対象に幅広く取り扱っています。

お家に眠ってい不用品があれば、買取サービスを検討されてはどうでしょうか?


>>> 満足価格!着物の買取【バイセル】はコチラから


BUYSELL(バイセル)の特徴 買取までのスピードの速さ連絡すれば可能なかぎり早く家まで来てくれます。査定後、商談が成立すれば、すぐに現金で支払いをしてくれます 売りたい時にすぐ来てくれるのはありがたいですよね。その場ですぐに現金がもらえれるのも◎! 買取後のアフターサービスも…

私が走らない理由

私は子供の頃から運動が苦手でした

adidas ONLINE SHOP OUTLET


運動神経が切れてるってよく言うけど、私の場合は運動神経がないんじゃないか?って思ってました。体育の授業はもう本当に辛くて、どんなに頑張っても運動オンチは直らず。体育の成績は「2」とか...

特に嫌いなのがマラソン
短距離だったらビリだとしてもすぐ終わるけど、長距離は苦しいのが延々と続いて、こんなに苦しいのなら死んだ方がマシだと思っていました。

トラックを並んで走ってたりすると、私だけ少しずつ遅れていって、気がつくと一周抜かされてっていうのはいつもの事でした。



大人になって体を動かすことは好きになったけど...


でも大きくなるにつれて、体を動かすのは楽しいことなんだなっていうことがわかってきました。

学校教育を離れれば、悪い点数をつけられて凹むこともないし。下手はヘタなりに楽しくやってればなんの問題もないのです。

短大の時にテニス部に入ったり、社会人になってはからスキーにも行ったしゴルフもやったし水泳を習ったりしました。

もちろん、どのスポーツをやっても素で笑いがとれるほど下手くそなんですが、でも下手ってことはもしかしたら得なのかもと考えるようにもなりました。

下手なり一生懸命がんばっていると少しずつ上達していくんですよね。それがなにより楽しかったのです。
なんでも上手にできちゃったらそんな小さな喜びを味わえなかったんじゃないかなってね。

スキーなんて初めてやった時は、山のてっぺんから頭から滑ってましたもんねー。大人なのにそんなバカなことを堂々とできるなんてスキー場ぐらいでしょう(笑)
あ、普通の人はやらないですね〜、きっと。

でもやっぱり走るのは苦手でした


でも大人になっても走るのはずっと敬遠していました。
ゲーム性のあるスポーツだと楽しめるけど、ストイックに走るっていうのは向かないんですよ。

走らなくたって好きなスポーツをやってればいいんじゃないのかってずっと思っていました。

走ることのデメリット


ランニングするとしたら、やっぱり近所の目が気になります。子供が幼稚園の時からこの地に住んでるので、知ってる人がウヨウヨいるわけですよ。息があがって汗だくでひどい状態を見られたらあっという間にウワサになる危険性があるんです(女ってコワイyo...)

人目をさけて夜走るとなると、色んな危険がついてまわるし。
それに夜は家事が集中する時間なので体力を消耗するのは避けたいです。

それにマラソン選手って胸が小さいひとが多いでしょ。あれはやっぱり走ってると小さくなっちゃうんではないかと思うのです。

まあ胸が大きかったらそれはそれでユサユサして走りづらいと思うけど。
実際、胸の大きい人が走ってるのを見ると女の私でさえ ”えっ”と思って見ちゃいますけどね。あ、関係ないですね(笑)

ええ、私の小さい胸がこれ以上小さくなるのは忍びないんですよ。


じゃあ走らなければいいんじゃないの?


でも走るメリットというのもあるんです。
なんといっても何処かの施設にいかなくてもすぐにできること。

そして特別な道具はいらないスニーカーとウエアは必要ですが、それならあるものでなんとかなりそう!

そして効率的に汗がかけるということ。
今は週1でずっとテニスをやっているのですが、定期的に汗をかかないと気持ち悪い体になってしまったんです。

週1だとちょっと運動不足で、本当はもっと運動したいけど、手軽にやるとなるとやっぱり走るのが一番いいなあとずっと思ってはいたんです。


あとこれはおまけだけど、今は走るのがブームなんでウエアが凄く充実してるんですよね。
私はわりと形から入るほうなのでかわいいウエアとか着たいという願望もあるわけなんです。

じゃあ、いつやるの?


なんでこんなことを書いているかというと、

アディダスセールしてて、思わずランニングシューズをね買ってしまったんです。

あーあ。これは走れっていう神の思召しですよね、きっと。

しょうがない。
ちょこちょこ走り出そうかな。
走るの本当は嫌いだけど、しょうがない。





人気の投稿