スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

着物を売るには?出張買取ってどうなの?BUYSELL(バイセル)さんに聞いてみた!

断捨離したあと、遺品整理した後に着物が出てきて、処分に困ったことはありませんか?

着物はそれなりに高価なものですし、捨ててしまうのはちょっと気がひけますよね。

探せば着物を引き取ってくれるお店はありますが、行き慣れてないお店だと入りづらいもの。

そもそも自分の持っている着物がどの程度の価値があるのかわからなければ、商談もしにくいし、商談するのが苦手だったり...

せっかく持ち込んでも値がつかないかもしれないし、買い叩かれるかもしれません。

そんな理由で、着物が捨てられないって状態が続いていませんか?


最近よく聞く出張買取サービスってどうなのでしょうか?

スタッフが家に来てくれるらしいけど、家に知らない人を入れるのは抵抗ないですか?

気になってはいたのですが、たまたま出張サービスを展開しているBUYSELL(バイセル)さんのお話を聞く機会がありましたのでお話をまとめます。

BUYSELL(バイセル)とは?


坂上忍さんのテレビCMでご覧になった方も多いかも。


BUYSELL(バイセル)は、2001年設立された会社です。資本金は4千万円、従業員は593人(平成30年6月現在)

事業内容なネット型リユース事業となっています

2018年7月1日より、出張買取サービス「スピード買取.jp」から「BUYSELL(バイセル)」に名称変更してます。

今後は買取に加えて、販売など幅広い領域でサービスを展開をしていくそうで、
「買う(BUY)」と「売る(SELL)」の「BUYSELL(バイセル)」という名称になったそうです。

販路が広がれば買取もより強化されるわけで、高く買い取ってもらえるチャンスが増えるかも!

思っていたよりも高額で買い取ってもらえたー、ラッキー!

なんてことになれば、嬉しいですよね〜☆


着物以外にも切手ブランド品アクセサリー、お酒なの高価古物を対象に幅広く取り扱っています。

お家に眠ってい不用品があれば、買取サービスを検討されてはどうでしょうか?


>>> 満足価格!着物の買取【バイセル】はコチラから


BUYSELL(バイセル)の特徴 買取までのスピードの速さ連絡すれば可能なかぎり早く家まで来てくれます。査定後、商談が成立すれば、すぐに現金で支払いをしてくれます 売りたい時にすぐ来てくれるのはありがたいですよね。その場ですぐに現金がもらえれるのも◎! 買取後のアフターサービスも…

洋楽が好きな私には Apple Musicがいいみたい!

定額制音楽配信サービスってなんだろう?


”定額制音楽配信サービス”がちまたで話題になっているみたいだけど、知らんふりしていました。なんだか難しそうだし、お金もかかるみたいだし。

でもTwitterなどでも盛り上がっていて、だんだん気になってきました〜♪

そして、なんと無料でお試しもできるということを知り、ようやく重い腰を上げて利用してみることにしました。

無料期間が終わったやめてもいいですしね。

無料!は大事ですね。

定額制音楽配信サービスを無料でお試し!


定額制音楽配信とは、毎月定額の料金を支払うことでで自由に好きな楽曲を再生することができるサービスです。

サービスを提供する側によって、楽曲数や得意なジャンル、アプリの使い勝手などに違いがあります。料金は毎月1,000円くらいのところが多いみたい!

【比較】「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」を比べてみたーー各社の音楽ストリーミングサービスはどう違うの? | gori.me(ゴリミー) - Part 2




ということで話題になっている AWA,  LINE MUSIC,  Apple Music の3種類を使ってみました。

早速アプリを iTues storeからダウンロード。アプリ自体は無料です。Apple Musicは最初からiPhoneに入っているミュージックのアプリをそのまま利用します。

Apple Musicは、iOS8.4以上にバージョンアップして「3ヶ月無料トライアルメンバーシップを開始」をタップしてサービスが開始することができます。


AWA Music - 音楽聴き放題(アワミュージック)
カテゴリ: ミュージック


LINE MUSIC - 音楽聞き放題、シェアし放題(ラインミュージック)
カテゴリ: ミュージック


Apple Music




お試しした結果、やっぱりApple Musicがいいと思った!


3つのアプリを試した結果、私にはApple Musicが1番合ってみたい。というかApple Musicしか使っていません。

私はいろんなジャンルの音楽を聞きますが、特に洋楽が大好物でなんです。

80年代くらいの洋楽LOVEです!Appleは米企業ということもあるのかやっぱり洋楽の品揃えはバッチリ!

新しいものだけでなく、昔の洋楽もちゃんと充実しています。日本未発売のアルバムなんかもあるのがうれしい。

あと、For youのタブでユーザにあわせて気に入りそうなプレイリストを色々と取り揃えてくれるところもユニークです。


アーティストのアルバムからセレクトしたものや、ジャンルからセレクトしたものとか。
Apple側で作ったリストなのか、誰かが作ったリストなのかわかりませんが他人の作ったプレイリストというのも新鮮で面白い。


私の場合は、音楽はiTunesにいれたものをiPhoneで聞くことが多かったです。iTunes Storeでは購入したものはあまりなく、ほとんどCDを買うかTSUTAYA DISCAS レンタルしていました。

Apple側では、どうやら私がiTunesに入れている楽曲も全部把握して、私が好みそうな楽曲やリストをお勧めしてきてるのじゃないか思われます。

他にもラジオとか色々な機能はあるようなのですが、今のところはまだ全部わかっていません。まだまだ探求の余地がありそうです。

注意すること


iPhoneで利用する時はかなり通信量を消費しますので注意が必要です


始め私も知なくて、”通信を使いすぎてますよ!”って通知がきてから慌ててしまいました。思い当たることは、音楽配信サービスを使い出したことだけだったのです。

それからは、この手のアプリを使うときにはWifi接続にしてからするようにしたら、警告はこなくなりました。

iPhoneで聞く時はwifiに繋いでからが無難です!

3ヶ月無料で利用した後、自動更新されるのを防ぐ

3ヶ月後に自動で980円引き落とされるかもしれないのを阻止する方法が紹介されていました。

無料でApple Musicを自動更新せずに3ヶ月間だけ使い倒す方法 - GIGAZINE





というわけで、まだAppleMusicなどの音楽配信サービスを利用されてない方は無料で試せるうちに楽しまれてはいかがでしょうか〜(・_・)/

人気の投稿