スキップしてメイン コンテンツに移動

幻の魚と言われる のどぐろを食べてまいりました

のどぐろを食べた事がなかった!

テニス選手の錦織圭氏が日本に帰国したら食べたいと言っていた、のどぐろ。”一体どんだけ美味しいのだろう”

関東にいると食べる機会がなくて、ずっと気になっていました。

今回、山陰に出かける用事がありまして、早速のどぐろを頂くことにしました。

まずはお通し

さて、最初はお刺身から。
手前がのどぐろ、鯖、イカの三種盛り合わせです


白身の上品だけど脂がのったのどぐろさん。うーん美味しいけどちょっとすぎてよく分からない...

続いて、のどぐろの塩焼き

サッパリして癖がなくて普通に美味しいですよ!

最後にのどぐろの煮付けが登場!

甘辛いたれにもやっぱりマッチ!...もうちょっと味がしみてるともっと良かったかなぁ〜

魚には日本酒を!

玉鋼というのがオススメということで、

それはもうすーっといけちゃう美味しいお酒ですね。1合1,778円もするんですもの。

利き酒3種盛りというのもありましてね

もういい感じに出来上がって、どれがどれだかわからないけど〜♨︎

ほかのお料理も!

ちょっと珍しい、松江おでん
海苔が載ってるのが特徴です

しじみ汁 宍道湖近いから名物

イカ刺し

サラダ 海苔のジュレっぽいドレッシングが特徴

鶏をパリッと焼いたの

 長芋のフライ

バラ寿司


 最後に、もう一度のどぐろのお姿をどうぞ〜

のどぐろ、初めて食べましたがおいしかったです。でも幻というのはちょっと言い過ぎかな。

でも、もしかしたら旬の時期はもっと美味しのかもしれませんね。私が行ったのは5月でしたので、また違う季節にも食べてみたいです!

今回食事したのは丸善水産 出雲店さんです↓

このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています