スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(iPhone)が付いた投稿を表示しています

iMovieの使い方をやさし〜く教えてもらう方法

iMovieって簡単に使えるのかと思っていました...
iMovieはMacやiPhoneやiPadを買うと最初からついてくる動画編集ソフトです。

今まで動画編集する機会がなかったので全然使っていませんでした。去年の夏に、動画編集してみようと思いたってiMovieを立ち上げてみました。そしたら、さっぱり使い方がわからなかったのです…。

iMovieなんてちょっと弄ったらすぐに出来るようになるんじゃないかな〜♪と甘くみていました。いや、出来る人にはきっと簡単にできるのだと思います。でも私にはハードルが高かったのです。
iMovieでネット検索すれば、それなりに使い方などもたくさん出てきます。iMovieだけに動画で使い方を紹介しているサイトなんかもありました。でもそれだと断片的にかわからないし、どれが自分のレベルに合うのかわかりません。

やっぱり、本を購入して真面目に勉強するしかない! というわけで本屋さんへ行ってiMovieの本を買ってきました。iMovieの本はたくさんの種類があるので、パラパラめくってなんとなく気に入った物を買いました。

iMovieレッスンノート for Mac / iPad / iPhone 〜最新ver.10.0対応
posted with ヨメレバ 阿部信行 ラトルズ 2014-02-25 今すぐ使えるかんたん iMovie
posted with ヨメレバ 山本 浩司 技術評論社 2014-05-23


こういう本はただ読んでるだけでは身に付かないので、同じことを実際にやってみることが大事ですね!そして、やってるうちにだんだんと使い方がわかってきました。
でも〜、もっと簡単に取得できないだろうかー?
私の場合は、一人でやっていると飽きてくるんです。そしてわからない箇所に遭遇すると、ついつい手が止まりがちなんですよねー。
iMovieの使い方をだれか手取り足取り教えてくれないだろうか?

できればイケメン男子でお願いします!....でもイケメン君だと緊張しちゃうかも〜♡ 

いや、そうじゃなくて....
なんて妄想してたら、ひらめいたー!


AppleStoreにはワークショップがあるじゃないか! そうなんです。AppleStoreにはMacの使い方やソフトの使い方を無料で教えてくれるワークショップというものがあるのでした。

無料ですよ、タダ!

...残念ながらお近…

【IPHONE用のポーチ】VERABRADLEY ヴェラ・ブラッドリー スマートフォンリストレットをセールで買いました!

外出するときはiPhoneはヴェラ・ブラッドリーのリストレットに入れてPASMOカードなど一緒に持ち歩いています。今使ってる使ってるいるものが古くなってきたので新しいものを探してました。

今使ってるのは↓
森で会いましょう: 【iPhone用のポーチ】verabradley ベラブラッドリー オールインワンリストレットを買いました!





最近ヴェラ・ブラッドリーの店舗が東京にも出来たようなので偵察にも行ってみました。新しくて素敵なバッグやポーチがいっぱいありましたが、iPhone6を入れるのにぴったりしたものはなかったのです。




ネットでもヴェラ・ブラッドリーの商品はたくさん出回っているのでまたそちらで買おうかな。でもVera Bradley日本公式オンラインストアでも見ておこうと思って開いてみると、SALEとかやってるではないですか!


iPhoneを入れるのによさげなのも発見!即買いです!
そして、数日後にやってきました キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

定期、PASMO等を入れる側
 iPhoneを入れる側
ファスナーをあけると、カード入れ小銭入れがあります
 iPhoneを入れるところ
鮮やかな黄色にカラフルなモチーフがとっても可愛いでしょ。明るい色だとバックの中から探しやすいのです。お値段は定価が¥7,344(税込み)のものが¥4,320(税込み)でした。

前のタイプはiPhoneを縦に入れるものでしたが、今回は横からいれてボタンのついたベルトで抑えるようになっています。ちなみに縦に入れるのはもう作ってないらしい。

SALEは1/31までみたい。バックやポーチも色々お安くなっていましたよ〜ヽ(≧∀≦)ノ

新しいプリンターを買ったら iPhoneからも印刷出来るようになってこりゃ便利〜♪

年末にプリンターが壊れて5年前にMacを買った時にオマケでもらったHPのプリンターをずっと使っていました。年末に年賀状を作って数枚印刷したところで動かなくなってしまいました。調子は悪かったのでそろそろ買い換え時とは思いつつ放置していたのです。普段はそれほどプリンターの出番がなかったもので...。
もう年賀状を印刷しない間に合わない時だったのでネットでお手頃のものを探すことにしました。いずれ買い換えるとしても、ネットワークプリンターなどは考慮していなかったのですが、実は直前にこんなことがあったのです。





宛名職人2012 for iOSiPhoneから年賀状を作成するアプリがでたというのを見たんです。宛名職人といえば有料で前からあるPCソフトですよね。有料なので使ったことないですけど。

このアプリは年賀状の宛名とデザインiPhoneの画面から簡単に作成できてプリントできるというもの。しかも無料ということで早速ダウンロードしてみました。



はがきのデザインは少ないものの宛名書きはさすがにかなりキレイな感じでした。すでに入れてある住所録のデータから簡単に取り込めて楽チン。

とりあえずテスト印刷しよう!でもiPhoneから直接プリンターに出力ってどうやるのかな?と一抹の不安がよぎりましたが、とりあえずトライ〜♪




すると、あれっ"AirPrintプリンタが見つかりません" というメッセージが出てしまいました。そうんなです。プリンターはAirPrint対応だったのでした。



家には普通のプリンターでAirPrint対応ではありません。なので宛名職人のアプリで年賀状を作るのは諦めました。でも私の中にAirPrintに対するほのかな憧れが芽生えていたんですね...。


でもAirPrint対応のプリンターってお値段が高いのかもしれないし、扱いが難しいかもしれないなぁと思ったので、その時は特になにも調べませんでした。

AirPrintについて

AirPrintについてよくわかっていなかったのですが、Appleのサイトによるとこのように書かれています。

AirPrint は Apple のテクノロジーです。ドライバをダウンロードしたりインストールしたりしなくても高画質でプリントできます。
AirPrint
iOS と OS X のアプリケーションから簡単に写真や書類を…

iPhone5s 売却への道

新しいiPhoneを買ったら古い機種は売却の法則
11月にiPhone6を購入しましたので、今まで使っていたiPhone5sを売却することにしました。前回iPhone5の売却はスマーケットさんにしたのですが、今回はどうしましょう?



2014年11月28日現在のiPhone5sの買取価格をネットでチェック
iPhone5s 32GB (SoftBank)の買い取り価格ですゲオ     ¥26,000-スマーケット ¥26,000-ソフマップ  ¥28,000-ドスパラ   ¥32,000-じゃんぱら ¥36,000- この時点ではじゃんぱらが一番高く、次がドスパラという情況でした。今まではソフマップスマーケットでしか売却したことがありません。じゃんぱらも名前は聞いたことはあるけど店舗には行ったこともありません。

もしかしたら秋葉原のShopなどにいけばもっと高額で買取してくれるかもしれませんが、私にはかなり敷居が高し家からも遠いのでパスします。全国展開してる大手の会社で探しました。やっぱりお金が絡むことは安全な方がいいですからね。



じゃんぱらの買取手順
じゃんぱらのサイトからiPhone5s 32GB SoftBankの見積依頼をする


じゃんぱらより見積金額が出る  (¥36,000-)


買取の申込をするじゃんぱらより受付集荷手配の連絡がくる集荷が来たら、梱包したiPhoneと付属品一式を渡すじゃんぱらより受取の連絡...査定後、商品代金振込まで1週間から10日ほどかかるかもとのことじゃんぱらより査定額が出る (¥28,800-)


査定額を了承する連絡をする商品代金の振込 iPhone5s売却完了
12/5に見積もり依頼を出して12/16には商品代金 28,800円が無事振込されました。
見積では 36,000円でしたが査定では本体にキズなどがあり-7,200円という評価でした。

常にカバーで覆って大事に使っていたつもりだったのですが、知らない間にキズはついてしまいますね。液晶にムラがあるとなっていましたが、素人な私にはまったくわからなかったです。

希望としては30,000円位で買取してもらえたらいいなと思っていたのですが、まあしょうがないです。売れるうちに売っておかないとどんどん価格は下がってしまいますから。次回はもう少し早いうちに売却しよう..と毎回思っているのですけど…