スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(動画)が付いた投稿を表示しています

iPhoneでビデオ撮影そしてMacで編集してみてわかったこと

iPhoneでビデオ撮影
先日子どもの中学校の卒業式がありまして、今回は写真ではなくiPhoneでビデオ撮影に挑戦しようと思い立ちました。
実は、iPhoneでビデオの機能って今まではあまり使っていませんでした。なので今回はビデオ撮影の練習です。もし上手くいかなかったら、すぐに写真に切り替えればいいわけですから気楽な気持ちで始めました。
ところが、実際卒業式当日にiPhoneでビデオ撮影して、後日Macに動画に取り込んで編集という作業をしてみたところ、わからないことだらけだったのです。毎日、編集作業に苦しみました。エラーをだしまくり、Macも固まり、そして私も固まり...。
でも途中で投げ出すわけにもいかず、卒業式の歌を延々と聞いて切ない気持ちになりながらも、約1週間程かかって...やっと卒業式ムービーを完成させました。というかなんとか終わらせました...。

はぁ、ホント大変だったーーー。
でもそんな失敗もつまづきも時間がたてば忘れてしまうので、次回の為にも自分の備忘録として残しておくことにしました。





1. iPhone ビデオの撮り方
iPhoneのビデオをいざ使おうと思った時に、「あれっ、ビデオってどうやって撮るんだっけ?となったことはありませんか? そして、ワタワタしている間にて撮影のタイミングを逃してしまったー(涙)

私はよくあります〜ヽ(=´Д`=)ノ 

ビデオも普段使ってないとどうやるのかわからないですよねー。


ビデオのアプリ等も色々ありますが、まずはApple純正のアプリを使うのがやっぱり一番簡単。...慣れてきてから他のアプリを使うのがいいでしょう。

●アプリの立ち上げ方純正カメラは電源を入れたらロックを解除しなくても、右下に出てくるカメラのアイコンをタップして上にひきあげるようにすればすぐに起動します。



最初はカメラモードが立ち上がりますが、左にあるビデオを選択すればビデオモードに切り替わります。



下部の真中にある赤いボタンをタップすればビデオ撮影が開始します。ズームで撮ることもできます。


ズームは、ピンチアウト(2本指を使って画面中央から広げる)すればOKです。

2. 撮ったビデオの保存先は?ビデオは簡単に撮れますが、撮ったもののファイルはどこにあるんだろうかと始めの頃は思ったものです。カメラで撮ったものは写真のなかに保存されますが、ビデオで撮ったものはどこに保存されて…