スキップしてメイン コンテンツに移動

三島は鰻の名店が立ち並ぶ街だった


三島のうなぎ


私も知らなかったのですが、静岡県の三島の鰻はおいしいと評判なんだそうです。

なんでも富士山の湧水で鰻を活〆にすると、うなぎの泥臭さが抜けて美味しくなるのだとか。

今日はたまたま近くまで来たので、蒲焼を食べにやってきました。


JR東海道線の三島から伊豆箱根鉄道で1駅乗り、三島広小路で下車しました。(三島から歩いて10分くらいでもいけます。)

駅をおりて東側の通りを行くと、蒲焼の香ばしい匂いがです漂ってきましたー。この鰻の蒲焼きのたれの匂いっていうのはね、もうたまらないですよねー☆

通りの左手に、いかにも老舗っぽいお店の前に人だかりがしていました。





うなぎ 桜家

このお店は今のところ、食べログで三島広小路×うなぎで検索すると1位にくる人気店です。

店の前にいた警備員さんによる待ち時間は、なんと2時間ということでした!

私達は3連休の最後の日(7/15)に行ったのですが、一日前の3連休の真ん中の日は2000人も来店したそうです。
普通の土日も1000人近く来店するのだそうです!



お店の横には小川が流れていて、日傘を片手に足をひたしり、子供を水辺で遊ばせたり、のんびりと順番待ちをしててとてものどかな雰囲気でした。

関連ランキング:うなぎ | 三島広小路駅三島田町駅三島駅


うなぎすみの坊 本町店

でもね、そんなに待ってられないので他のお店も探してみることにしました。

そして2,3分歩いて見つけたのがこのすみの坊というお店↓




関連ランキング:うなぎ | 三島広小路駅三島田町駅三島駅




私たちは運良くすぐ入店でき1階の入り口近くの席に座れた
たのですが、その後はどんどんお客さんが入ってきて、お店の中に待ち行列が出来ました。

1階に2テーブル、2階には4〜6テーブルあるみたいです。

そして注文してから待つこと約20分。
来たーーー!


もう、身が大きく皮がパリッと焼けています。皮が焦げてるところがまた香ばしくてたまりません。

タレも甘めですがしつこくなくて、ごはんにしみてるところがまた凄くいい!

もう美味しくて、美味しくて、息もつかずに食べてしました。

私が今まで食べたうなぎの中でもトップクラスに入ることは間違いありません!

横で行列してる人に見られてながら食べてるのが、ちょっと気まずかったけど...w

このうな丼は、2800円で肝吸いとお新香付でした。
都内の有名店なんかで食べたら倍くらいするのではないでしょうか?

ほんと美味しいので、三島のお近くに行くことがあったら、鰻を食べられることをお薦めしますよ!

帰り道に楽寿園にちょっとよりみち



帰りは、三島駅まで10分くらい歩きました。
途中で楽寿園という公園を通り抜けました。
ちょっとしたオアシスでした。

このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています