スキップしてメイン コンテンツに移動

注目

着物を売るには?出張買取ってどうなの?BUYSELL(バイセル)さんに聞いてみた!

断捨離したあと、遺品整理した後に着物が出てきて、処分に困ったことはありませんか?

着物はそれなりに高価なものですし、捨ててしまうのはちょっと気がひけますよね。

探せば着物を引き取ってくれるお店はありますが、行き慣れてないお店だと入りづらいもの。

そもそも自分の持っている着物がどの程度の価値があるのかわからなければ、商談もしにくいし、商談するのが苦手だったり...

せっかく持ち込んでも値がつかないかもしれないし、買い叩かれるかもしれません。

そんな理由で、着物が捨てられないって状態が続いていませんか?


最近よく聞く出張買取サービスってどうなのでしょうか?

スタッフが家に来てくれるらしいけど、家に知らない人を入れるのは抵抗ないですか?

気になってはいたのですが、たまたま出張サービスを展開しているBUYSELL(バイセル)さんのお話を聞く機会がありましたのでお話をまとめます。

BUYSELL(バイセル)とは?


坂上忍さんのテレビCMでご覧になった方も多いかも。


BUYSELL(バイセル)は、2001年設立された会社です。資本金は4千万円、従業員は593人(平成30年6月現在)

事業内容なネット型リユース事業となっています

2018年7月1日より、出張買取サービス「スピード買取.jp」から「BUYSELL(バイセル)」に名称変更してます。

今後は買取に加えて、販売など幅広い領域でサービスを展開をしていくそうで、
「買う(BUY)」と「売る(SELL)」の「BUYSELL(バイセル)」という名称になったそうです。

販路が広がれば買取もより強化されるわけで、高く買い取ってもらえるチャンスが増えるかも!

思っていたよりも高額で買い取ってもらえたー、ラッキー!

なんてことになれば、嬉しいですよね〜☆


着物以外にも切手ブランド品アクセサリー、お酒なの高価古物を対象に幅広く取り扱っています。

お家に眠ってい不用品があれば、買取サービスを検討されてはどうでしょうか?


>>> 満足価格!着物の買取【バイセル】はコチラから


BUYSELL(バイセル)の特徴 買取までのスピードの速さ連絡すれば可能なかぎり早く家まで来てくれます。査定後、商談が成立すれば、すぐに現金で支払いをしてくれます 売りたい時にすぐ来てくれるのはありがたいですよね。その場ですぐに現金がもらえれるのも◎! 買取後のアフターサービスも…

寒い毎日だけどDpub9に行ったら熱くて一気に暑くなりました 


Apple製品とSNSを愛する人が集う、「巨大なるただの飲み会」 Dpub 9に参加してきました


Dpubは私のなかでは@ttachiさん主催パーティー!という風にとらえています。


数年前にMacやiPhoneを使い始めて、iPhoneブロガーの存在を知りました。iPhone系のブロガーさん同士は仲がよくて、自分のブログで他のブロガーさんをよく紹介していることが多いのです。@ttachiさんのブログNo Second Lifeも他のブロガーさんの紹介で読むようになりました。


そしてブロガーさんたちがこぞってDpubというオフ会に参加していたのです。そして毎回楽しそうなレポを書いていたのを見て羨ましく思っていました。だれでも参加できると書いてはありましたが、とても私なんか無理だと思って諦めていました。

でも気づいたらDpub5に飛び込んでいました。行きたい気持ちが強すぎて!その後もDpub7へ参戦して。今回のDpub9で3回目の参加になります。




申し込んでから当日まではやっぱり緊張します。なので当日まではなるべく考えないようにしてました。でもこの年になるとドキドキすることって少ないのです。だからたまにはいいのかも。

といっても3回目ですし、今回のは前に比べたらずっとリラックスして楽しめました。とにかく無理しないでマイペースで楽しもうと。全員と話すのは無理なので、出会った人と楽しく過ごす、豚組の美味しい料理を堪能することを心がけました。

私はDpubに行ったら最初から食べます!せっかく豚組にき来ているのでお料理も楽しまないとね。初めて会う方達とテーブルを囲んで、自己紹介したりおしゃべりながらお料理を堪能します。そして写真を取るのを忘れてましたー。

今回はカレーが印象に残りましたね。カレーは最初はないのですが、しばらくしてからしれっと登場するのですよ。カレーに豚の旨味が溶け込んでいてとても美味しかったです!


参加されてる方は年齢も肩書きもホントにバラエティに富んでます。みなさん前向きで面白い方が多かった。なんだかずっと笑い転げてたような気がします。






2次会のカラオケでは昭和歌謡部屋で盛り上がりました。
やっぱり若い頃に聞いた曲っていうのは気持ちが入るというか。一緒の部屋の方もそうだったみたいで、曲がかかると、「あ"ー、これは〜」みたいなうめき声が上がってました(笑)そして最終的には大合唱に

私、調子に載って5曲も熱唱していました〜。すいませーんヽ(=´Д`=)ノ

その後2次会で帰る予定でしたが、3次会も途中まで参加。3次会はワンフロアーで見渡せる感じのお店でしたが、人がいっぱいで驚きました。100人くらい居たのでは?

ずっと会ってみたい人に会えたり、Twitterやブログでいつも見てる人に会えました。うれしい!
でも会いそびれた人もいて...。残念。

何を話してたか全然覚えてないのですがー、とても楽しい夢のようなひとときでした。

次回のDpubは札幌だそうです!
札幌は行けないけど、その次はまた参加したいなぁ


たのしかったなー



人気の投稿