スキップしてメイン コンテンツに移動

リアン横浜で 極上のサンドイッチを食べてきました

サンドイッチが大好き


なぜって、一度でたんぱく質も野菜も炭水化物もバランスよくとれるから、なんだか心も体も落ち着くんです。

といってもグルメなうさこは、コンビニのサンドイッチでは満足できないのです。美味しいサンドイッチを探し求めて今日も行く〜。

そして最近、横浜でとっても美味しいサンドウィッチのお店を見つけたのでレポートします。

リアン横浜


こちらは、みなとみらい線 日本大通り駅の近くにあります。関内からだと10分くらい。官庁街の中にです。横浜記念会館の隣、横浜地方裁判所の向かい。東京電力のビルの1階にあります。


ランチタイム


サンドイッチとスープとドリングがついたランチセットは980〜1250円
サンドイッチは12種類から選べます


おしゃれな店内。大きなガラス張りの窓がから通りがよく見えます。

ランチセットのスープ 

日替わりで、この日はクラムチャウダーでした。小さくカットされた野菜がはいっていて少ないけどとっても美味しかった。


次にやってきたのはセットのドリンクに選んだ紅茶

ポットに2杯分くらいたっぷり入っています。茶こしもセット。とても美味しい紅茶でした

メインのサンドイッチ

私がチョイスしたのはツナのサンドイッチ。
パンは3種類から選べ、私はホワイトブレッドにしました。パンに焼き目がついてきました。

さてお味の方は、


ツナがスーパーで売ってる缶詰のツナとは全然ちがいましたね。臭みがなくて味が濃いです。

黒いつぶつぶが入っいて、コレなんだろうと思って後で調べたら、タプナードソースというものみたいです。黒オリーブ、アンチョビ、オリーブオイルなどを使ったソース。これが良いアクセントになっているんだな。

あとはトマトとかレタスとか胡瓜とか色々はいっていてボリュームがあります。付け合わせにラタトゥイユポテトチップスも。このセットは980円でした。

サンドウィッチにしては高めですが、これだけ色々付いていて、一つ一つとびきり美味しくて大満足でした。

店内のようす


店員さんはみんな女性で、感じよく気持ちのよいサービスをしてくれました。40席程ある広いお店で、お昼をちょっと過ぎていましたが、半分くらい埋まっていました。

この時は女性の一人客が多かったです。あとは品のいいご老人とか。みんなゆったりと過ごしていましたね。

また他のサンドも絶対に食べに来たいです。デザードも250円でつけられるみたいなので、そっちも超気になります。

関連ランキング:カフェ | 日本大通り駅馬車道駅関内駅

このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています