スキップしてメイン コンテンツに移動

あなたの風邪はどこから? 私は喉から #風邪ログ

久しぶりに風邪をひいてしまったうさこです。はぁー。ホントに辛かった。

でも今後のためにログを残しておこうと思いつきましたよ。身から出たネタってやつですね。

今回の風邪は喉から


私の場合は、喉かお腹から風邪がやってくることが多いです。

週末に元気にテニスをした後に、ふと喉の痛みを感じたのです。とりあえずのどにスプレーする薬をドラッグストアで買いました。

家に帰るまで我慢出来ずに人目につかないところでスプレーしちゃいました。





家に帰ってからもスプレーをしまくりましたが喉の痛みは引かず。

ならば家にある葛根湯を飲もうかと思ったら、ない!あるのは葛根湯の空き箱だけでした...。がーん


その後の経過


もう夕方だったので、翌日に病院行くことにしてしました。

でも夜に向って痛みはどんどん激しくなってきて、息を飲み込む時でさえ痛くて飲食もまともにできなくなりました。

夜寝てても痛みで何度も目が覚めて...これはかなりヤバいなと思いました。

風邪の時はいつもビタミンCのドリンクを飲むことにしてるのですが、これも一口飲み込むのに難儀しました。

ほんと喉が痛たすぎて飲み込めない...。


翌日、かかりつけ医院に行きました。「先生、喉が激痛なんです!」と訴えました。

すると溶連菌かもしれないということで検査をされました。結果はノーでした。

その後処方された薬は、小柴胡湯加桔梗石膏湯という漢方薬です。お湯に溶かしてうがいしながら飲むお薬です。喉に効くのだそうです。




一日経ち、だんだん飲み込みが出来るようになってきたと思ったら、今度は発熱、そして頭痛関節の痛みがやってきました。

熱は38.5度まであがりました。熱は一日ほどで終息しました。家事以外ではずっと寝ていましたが、身体中が痛くて辛かったです。

休日明けに、もう一度同じ医院に行きました。このときは熱は下がりましたが、咳と鼻水が顕著になり黄色の痰が出るようになっていました。

今度は柴朴湯という漢方薬が処方されました。


今後気をつけようと思ったこと


やっぱり寒いと思ったときは、風邪をひきかけたりする可能性が高いのです。

冬がやってくるのですから、そろそろ本気で寒さ対策をしなければと思いました。

冬はとにかく暖かくしてゆっくり休むことが一番大事なんだと思います。

で、去年は家でどんな防寒対策してたんだろう?って思ったらちゃんと自分で書いてありました!

冬支度はじめました (寒さ対策)

みなさんも風邪ひかないように気をつけてくださいね〜!





このブログの人気の投稿

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています