スキップしてメイン コンテンツに移動

自転車の鍵が突然開かなくなり焦った。そして今後の時のためにやったこと。

この前自転車の鍵が開かなくなりました


10年近く自転車に乗っていますが、こんなことは初めての経験でした。鍵はちゃんとあって鍵穴に入るのに回すことができないのです。

駅前の駐輪で、何回も何度も鍵を鍵穴に突っ込んでは出しを繰り返しました。でも開く気配すらない。夕方だったのであたりはだんだん暗くなってきました。自転車屋さんに担いで自転車を持っていく体力はないし、困った...





そうだ!こんな時はネットで検索!

連絡すると、鍵のトラブル的なことで連絡するときてくれる業者とか自分で鍵を壊す方法などが出てきました。でも、鍵を壊すのはちょっと...。それは最後の手段にとっておきたい。

そうやって困り果てて、鍵を弄ったりしているとなんと突然カチャと鍵が外れたのです!なにか見えない力が働いたのでしょうか?よくわからないけど、逃げるようにその場を走り去りました〜。

だけどまたこんな事が起きたら困ると思い近所の自転車さんに寄って見てもらうことにしました。自転車さんによれば、特に問題はなさそうでした。...え、なんでなん??
最後にシューっと鍵のあたりにスプレーをかけてくれました。

この溝のところにスプレー


潤滑油スプレー


そう言えば、昔新しいマンションに入った時にドアの鍵の具合が悪くて、管理人さんに鍵穴にスプレーしてもらったりしたことがあったのです。結局、その後ドアの鍵は交換になったのですけどね。

調べてみたら鍵穴の中に石が入ってしまったり、中に水が入って錆び付いたりして鍵が開かなくなることってあるようです。応急処置的にこんなスプレーを用意しとけばなんとかなる場合もあるのかもしれません。

どの辺で売ってるかなと近所で探してみました。コンビニにはありませんでしたが、100円Shopにはありました。一つ買って自転車のかごに入れて置くことにしました。



ほんとに突然鍵が開かなくなるのって恐ろしい体験でした。パニックになりそうになります。でもそんな事もあるんだなって心得ておく、対処法を考えておくことも必要だなと改めて思いました。

自転車の鍵をなくした時の対処法はこちら


このブログの人気の投稿

自転車の鍵のなくした!でも錠を壊すまえにできることがあります

オシャレなコンビニ 「gooz 」にハマっています